栃木県のミツマタのスポット・見所情報 | 栃木の花特集 | 栃ナビ!
クチコミ投稿

ミツマタ

枝が三つ叉に分かれるところから「ミツマタ」という名前が付けられた、丸く密集して咲く落葉低木。葉が全く出ないうちに花芽がほころびだし、沈丁花のような花を咲かせます。咲き始めは地味な灰黄色ですが、暖かくなるにつれて黄金色に変わります。多くは和紙の原料として栽培されていますが、野山に群生している姿は幻想的です。とちぎのミツマタを見に行ってみよう!

宇都宮エリア
  • 多氣山不動尊[宇都宮市]

    “氣”満つる山、多氣山は四季折々の見所があります。市営駐車場から参道へ向かう途中にはミツマタも植樹されています。(画像はイメージです)

  • 宇都宮城址公園[宇都宮市]

    宇都宮城一千年の歴史に触れられる公園です。駐車場のエリアにはミツマタも見ることができますよ♪(撮影:如月さん)

  • 栃木県中央公園[宇都宮市]

    市街地とは思えないほどの緑豊かな公園では、四季折々の風景を見ながらの散策がオススメ。ロックガーデンではミツマタも楽しめます♪(撮影:ちゅぴさん)

日光・鹿沼エリア
  • 田母沢街区公園[日光市]

    田母沢御用邸記念公園に隣接!水と緑に囲まれた公園です♪敷地内のミツマタを見ながらゆっくり休憩するのもいいですね!(撮影:rusty-130さん)

大田原・矢板エリア
  • 妙道寺[矢板市]

    どなたでも自由にお立ち寄りいただけるお寺です。枝垂れ桜をはじめ、季節の花々が境内を美しく彩ります。春は桜の他ミツマタ、ハクモクレン、カタクリ、水仙などが楽しめます♪(画像はイメージです)

  • 那珂川町なす風土記の丘資料館[那珂川町]

    那珂川とその一帯を含む地域の歴史を学べる資料館です。庭の一画ではミツマタが可愛らしい花を咲かせているようです♪(画像はイメージです)

真岡・益子エリア
  • 焼森山 ミツマタ群生地[茂木町]

    3月中旬~4月上旬、群生するミツマタで幻想的な雰囲気に包まれます♪甘い香りと陽の光に透ける様子にうっとりしに行ってみませんか?(撮影:如月さん)

小山・下野・栃木エリア
  • 真言宗豊山派 梅花山 成就院[栃木市]

    四季折々さまざまな花が咲き東国花の寺百ヶ寺でも紹介されている花のお寺。春の花たちが咲き揃う中、ミツマタも楽しめます♪(撮影:nyata-mamaさん)

  • とちぎわんぱく公園[壬生町]

    夢花壇をはじめ、園内は草花・宿根草・樹木など緑と花にあふれています。SLの側ではミツマタが咲いていますよ♪(撮影:maffinmanさん)

  • 栃木市おおひら歴史民俗資料館[栃木市]

    国内最大級古墳時代の重文財舟形木棺と江戸後期の大庄屋屋敷が見所の資料館。3月は河津桜とミツマタを一緒に楽しむことができます♪(画像はイメージです)

  • 四季の森星野[栃木市]

    三峰北側山麓、四季折々の花が咲く草花の宝庫。3月は白梅やアズマイチゲ、ミツマタ、サンシュユなどが楽しめます♪(画像はイメージです)

  • 太醫山 薬師院 長福寺[栃木市]

    春のしだれ桜をはじめ、四季折々の花が咲き誇る曹洞宗のお寺。樹齢200年を超えるしだれ桜の他、ミツマタも楽しむことができます♪(撮影:maffinmanさん)

最新のクチコミもっと見る

スポット検索