栃木県のニッコウキスゲのスポット・見所情報 | 栃木の花特集 | 栃ナビ!
クチコミ投稿

ニッコウキスゲ

花はラッパ状に開き、直径7センチくらいのユリ科の黄橙色をしている可愛い花、ニッコウキスゲは朝開いて夕方にはしぼむ一日花です。草原・湿原で見ることができ、群生すると黄色いじゅうたんの様で見ごたえがあります♪散策がてら、とちぎのニッコウキスゲを見に行こう!

宇都宮エリア
  • うつのみや遺跡の広場[宇都宮市]

    高地の草原や湿原などに咲く多年草ニッコウキスゲが宇都宮でも見られます。今年は開花が早く園内の西側斜面で5月中旬が見頃だったようです。(撮影:E-ちゃんさん)

日光・鹿沼エリア
那須・那須塩原エリア
  • 烏ヶ森公園[那須塩原市]

    四季折々の花が美しく、桜・つつじ・あじさいなどが咲き誇り、花の名所として知られる自然豊かな公園です。山の西斜面にはキスゲが咲いています。(撮影:波さん)

  • 沼ッ原湿原[那須塩原市]

    那須連山の西端に位置する湿原で亜高山植物の宝庫です。ニッコウキスゲの他にも様々な高山植物を見ることができます。(撮影:kei2013さん)

小山・下野・栃木エリア

最新のクチコミもっと見る

スポット検索