木幡神社 - 矢板市の神社・仏閣・教会|栃ナビ!
クチコミ投稿

矢板市の神社・仏閣・教会

クチコミ
24

キバタジンジャ

木幡神社

0287-43-0272 0287-43-0272

神社・仏閣・教会

どんど焼きや木幡神社百物揃えが賑やかな歴史ある神社です。

木幡神社は、平安初頭の795年、坂上田村麻呂が蝦夷征伐の戦勝祈願に建立したと伝えられる歴史ある神社です。国指定重要文化財になっている「本殿」「楼門」は室町中期の建物で、平安末期から周辺を領土としていた「塩谷氏」の氏神としても知られています。

店舗情報を見る

クチコミ

クチコミ:17
  • rusty-130

    rusty-130さん

    • (女性 / 50代以上 / 宇都宮市)

    早朝お詣りさせていただきました。市内の中心部からアクセスしやすい神社さん。平安時代795年、坂上田村麻呂が蝦夷征伐の戦勝祈願に建立されたと伝えられ平安末期からは周辺を領土としていた「塩谷氏」の氏神さまとして知られているそうです。朱塗りの鳥居に桜が似合う季節に伺うことが出来佳き日となりました( ˊᵕˋ* ) (訪問:2022/04/09)

    掲載:2022/04/12
    "ぐッ"ときた! 31
  • maffinman

    maffinmanさん

    総合レベル
    161

    この地を支配する塩谷氏が長らく信仰していた神社です。楼門(国重要文化財)に上がる石段の左右のモミジが最盛期を迎えておりました。モミジが補佐をしているようで主役の朱色の建物が引き立って見えました。本殿(国重要文化財)と共に室町時代中期に塩谷氏が造営したものでドチラモ威風堂々とした造りとなっていて見栄えのする建造物です。室町時代の建築物が今も見られるのは当時の塩谷氏が隆盛を極めていたことも関係するだろうなあと思いました。境内には1617年製の鉄灯籠(矢板市文化財)が保存されております。1基のみですが家康公の供養の為に日光東照宮に寄進された物だけあり御神灯籠となっております。何らかの経緯でコチラに移されたそうですが実に大事にされているのが分かりました。ヒョットしたら東照大権現様(家康公の神号)も時々お見えになるのかも知れませんね。夕方で暗くなってきたのでモウ一つのお目当てである杉社叢(10本 矢板市天然記念物)を見るのは断念しました。マタ伺いたいと思います。 (訪問:2021/11/26)

    掲載:2021/12/03
    "ぐッ"ときた! 29
  • rusty-130

    rusty-130さん

    • (女性 / 50代以上 / 宇都宮市)

    街道沿いの案内を拝見して初めてお詣りさせていただきました。坂上田村麻呂がこの地で戦勝を祈願したそうで歴史と荘厳さが感じられました。社務所にはどなたもおられませんでしたが御朱印を希望される場合には祭礼行事が執り行われるタイミングでご参拝されるのがよろしいそうです。大きな御神木も見事で綺麗に整備されているパワースポットです(#^^#) (訪問:2021/07/01)

    掲載:2021/07/05
    "ぐッ"ときた! 38

※上記のクチコミは訪問日当時の情報であるため、実際と異なる場合がございますのでご了承ください。

クチコミ(17件)を見る

基本情報

住所 矢板市木幡1194-1 地図を印刷
矢板市観光協会
0287-43-0272 0287-43-0272
駐車場
リンク ホームページ(パソコン)
  • デート
  • お1人さま
  • 駐車場
  • ファミリー