赤滝 - 矢板市の滝・渓谷|栃ナビ!
クチコミ投稿

矢板市の滝・渓谷

クチコミ
2

アカタキ

赤滝

0287-43-0272 0287-43-0272

滝・渓谷

矢板市の水辺景観10選。撮影スポットとしても人気!

矢板市の水辺景観10選にも選ばれ、修験者の滝行で使われます。塩谷町出身の作曲家で故・船村徹さんが子ども時代に度々訪れていたと言われており、撮影スポットとしても人気の場所です。

店舗情報を見る

クチコミ

クチコミ:2
  • E-ちゃん

    E-ちゃんさん

    総合レベル
    64

    昨年晩秋に来ましたが緑のあるこの時期に来てみました。まだ紅葉は早かったのですが、水量がある素敵な滝を見ることが出来ました。林道赤滝線を進むと大きな木(もみの木?)がありそこに駐車しました。前回は気づかなかった滝の近くにある(滝つぼ近くの川の反対側にある)赤い鳥居と祠を見つけましたが、滝の神様?を祀っているのでしょうか?残念ながら川を渡ることが出来ないので確認できませんでした。道路から降りる階段や岩のところは、苔や落ち葉が多く滑りやすいので見学の際は充分ご注意ください。 (訪問:2021/10/14)

    掲載:2021/10/15
    "ぐッ"ときた! 41
  • E-ちゃん

    E-ちゃんさん

    総合レベル
    64

    数年ぶりに紅葉が終わったこちらに来てみました。矢板市内から県道56号を県民の森に向かい、県民の森の看板?(塩原方面へのY分岐)を左側県民の森方面に…、約500m位で湯沢橋を渡り、すぐ左の林道赤滝線方面へ曲がり、約1キロのところにあります。道路は舗装されていますが、やや狭いところもあります。滝入口手前に古い防水そうの表示があるところがあり、道幅が少し広くなっているので駐車できます。そこから少し歩くと右側に祠と小さな滝があり、すぐ左側(祠の反対側)にガードレールが切れている所を見ると、ちょっと下に赤滝の看板があります。ここに石の階段があり、岩壁に沿って降りていくとすぐに滝が見えてきます。紅葉も終わり、このところ雨が降っていないせいか水量がありませんが、名前の由来の赤い岩壁が良く見え綺麗な滝です。滝の上流・下流ともに川(中川)も新緑や紅葉の時も良い景色。矢板市の水辺10選に選ばれ、故船村徹さんも小さい頃訪れていたとのこと。階段わきの岩壁もすぐ近くで迫力あり、水量の多い時は水の流れもあり見ごたえありです。石の階段は落ち葉が多く滑りやすく、岩の壁が迫っているので見学の際は気を付けてください。 (訪問:2020/12/06)

    掲載:2021/01/11
    "ぐッ"ときた! 35

※上記のクチコミは訪問日当時の情報であるため、実際と異なる場合がございますのでご了承ください。

クチコミ(2件)を見る

基本情報

住所 矢板市長井 地図を印刷
交通 県道56号の分岐を県民の森方面へ。500m先の橋を渡り左折、1km南に進み左側に見えるモミの木が目印
矢板市観光協会
0287-43-0272 0287-43-0272
リンク ホームページ(パソコン)
  • デート
  • お1人さま
  • ファミリー