Takane Man Coffeeのクチコミ(口コミ)・写真|宇都宮市・カフェ・喫茶店
クチコミ投稿

宇都宮市のカフェ・喫茶店・ダイニングバー

クチコミ
77

タカネマンコーヒー

Takane Man Coffee

028-625-1325 028-625-1325

Takane Man Coffeeのクチコミとお返事

クチコミ:14件/クチコミ返信数:1
  • can papa

    can papaさん

    • (男性 / 50代以上 / 宇都宮市 / ファン 38)
    総合レベル
    36

    久々に美味しい珈琲が飲みたくなり、読みかけの小説を持って伺いました。日曜夕方の店内は静かでゆっくりとした時間が流れていました。今回は初めて「珈琲の飲み比べ」をオーダーしました。悩みましたが、浅煎りの「東ティモール」と中煎りの「ザ・レモン」を選んでみました。「東ティモール」はフルーティーな感じでありながら、コクもしっかりしているお味。「ザ・レモン」は柑橘系の香りを感じる不思議なお味。こうして飲み比べをすると、珈琲の奥深さを感じることができます。オススメです。 (訪問:2021/03/14)

    掲載:2021/03/24
    "ぐッ"ときた! 32
  • yamachan父

    yamachan父さん

    総合レベル
    60

    11:30に予約して妻と訪問。奥が「タカネマントロロ」になっていて両方の注文ができます。注文は「黒とろろ定食 1,300円」「醤油バターのペペロンチーノ 1,180円」「ケーキセット +350円×2」とろろ定食の牛蒡と梅干しが御飯にあいます。ペペロンチーノは具沢山で私好み。チーズケーキも丁度良い甘さでもっと食べたかった。 (訪問:2019/12/30)

    掲載:2020/06/26
    "ぐッ"ときた! 14
  • can papa

    can papaさん

    • (男性 / 50代以上 / 宇都宮市 / ファン 38)
    総合レベル
    36

    久々にお伺いしました。今日飲んだ珈琲は「MYANMMAR」(ミャンマー)。香りはメニューに「蒸したごぼうのような甘い香り」と書かれていたけれど、フルーツのような香りもして、興味深いお味でした。珈琲を味わいながら、読みかけの小説の湊かなえ著「望郷」を読みました。家では中々読むことはできないけれど、ここに来るとなぜか落ち着いて読めるから不思議ですね。「イヤミスの女王」として言われているけれど、この小説に関しては、故郷愛を感じさせる短編集で面白かったです。 (訪問:2020/03/29)

    掲載:2020/04/02
    "ぐッ"ときた! 10
  • can papa

    can papaさん

    • (男性 / 50代以上 / 宇都宮市 / ファン 38)
    総合レベル
    36

    美味しい珈琲、センスの良い音楽、落ち着いた空間。これらが揃えば言うことはありません。Takane Man Coffeeさんは自分にとって大切な時間を過ごすお店です。 (訪問:2018/10/28)

    掲載:2018/11/09
    "ぐッ"ときた! 2
  • bozubozu

    bozubozuさん

    • (男性 / 40代 / 下野市 / ファン 21)
    総合レベル
    33

    「自分の好きなコーヒーに出会っていますか?」という、おっ何だ?、と前向きな期待感があるキャッチコピーと共に、コーヒーの種類が数多いメニューに出会えます。あーオーナーの人、めちゃくちゃコーヒー好きなんだろうなー、コーヒーを愛しているな、と感じるコーヒーリストが並びます。暗闇のようにコクがある「DARKNESS」など、ガウディのようにそそられるメニューがありますよ (訪問:2018/10/08)

    掲載:2018/10/11
    "ぐッ"ときた! 8
  • can papa

    can papaさん

    • (男性 / 50代以上 / 宇都宮市 / ファン 38)
    総合レベル
    36

    読みかけの小説を読もうと思い、お邪魔いたしました。美味しい珈琲、心地よい音楽に囲まれて中で、リラックスした時間の中で過ごすことができました。オーダーした珈琲は「ザ・レモン」。小説は島本理生の「リトル・バイ・リトル」。小説はレモンのような爽やかな感じではなく、とても複雑な家族構成の話ですが、暗くなることなく、あっという間に世界に入ることができました。ということでこのお店にはついつい長居をしてしまいます、ごめんなさい。 (訪問:2018/08/05)

    掲載:2018/08/08
    "ぐッ"ときた! 3
  • can papa

    can papaさん

    • (男性 / 40代 / 宇都宮市 / ファン 38)
    総合レベル
    36

    落ち着いた空間で小説を読みたいと思いお邪魔しました。今回はザ・レモンをオーダー。口の中に広がるのはレモンとフラワーの爽やかな香り。まるでワインを飲んでいるような感じ。そんな美味しいコーヒーを頂きながら読んだ小説は、知念 実希人著「優しい死神の飼い方」。この方は初読でしたが、コーヒー同様に温かい気持ちになりました。 (訪問:2018/05/27)

    掲載:2018/05/31
    "ぐッ"ときた! 5
  • can papa

    can papaさん

    • (男性 / 40代 / 宇都宮市 / ファン 38)
    総合レベル
    36

    久々にお邪魔いたしました。サイケデリックフルーツを注文いたしました。メニューに書かれているように「フルーティな味覚が渦巻く。ワインを飲んでいる感じ」とあるように上品な感じの1杯でした。2杯目もフルーティーなものにしましたが、これも1杯目とは違うお味でした。私のようなものでもその違いを感じるので、豆だけでなく、焙煎、煎れ方、そしてお店の雰囲気などの要素が揃わないとできないものなのではないでしょうか。素敵な時間を静かに過ごせました。 (訪問:2018/05/06)

    掲載:2018/05/09
    "ぐッ"ときた! 4
  • ぽぽんた

    ぽぽんたさん

    • (男性 / 40代 / 宇都宮市 / ファン 1)
    総合レベル
    19

    とにかくおしゃれなカフェです。店内は明るくはないですが、ゆっくりと読書をしたりするのに最適でしょう。カレー、パスタ、パン、ケーキと、もちろんコーヒーを注文。グァテマラはかなり深みのある味でした。バジルのカルボナーラも初めての味でしたが、また食べたくなるものでした。 (訪問:2017/09/24)

    掲載:2017/09/26
    "ぐッ"ときた! 4
  • can papa

    can papaさん

    • (男性 / 40代 / 宇都宮市 / ファン 38)
    総合レベル
    36

    小説や雑誌がたまってしまったので、美味しいコーヒー飲みながら読もうと思いお邪魔しました。気のせいかもしれませんが、入店時にオーナーが少し落ち着いたBGMに変えてくれた気がいたしました。心遣いありがとうございます。もちろん、コーヒーのクオリティも高く、幸せな時間を過ごすことができました。 (訪問:2017/08/20)

    掲載:2017/09/01
    "ぐッ"ときた! 2

※上記のクチコミは訪問日当時の情報であるため、実際と異なる場合がございますのでご了承ください。