小野糀店/日光 | ○代目特集 | 栃ナビ!
クチコミ投稿

○代目特集

昔からあるもの、新しいもの。カタチや想いを変えて人から人へ、伝えていきたいとちぎの魅力。伝統を受け継ぎながら、新しいコト・モノにチャレンジしている方々をご紹介します。

小野糀店/日光

  • 画像

うちの糀っておいしい!この味を絶やしたくないと思った

3代目もその娘さんも一度は家を出ている。だからこそ、改めて家業である糀屋の味に誇りが持てたという。自信を持って自分達がおいしくて安全だと思うものを売る。シンプルだが、それを実現し100年近くも続けるのは並大抵のことではない。女性ならではの視点が加わり、従来のスタイルから変化しても“糀の味を伝える”という熱い想いは親子で一緒だ。

お店・スポット情報

小野糀店

幸せな暮らし、こだわりの糀から。カラダ思いの天然醸造味噌☆
日光市塩野室町796-1

TEL:0288-26-8333TEL:0288-26-8333
FAX:0288-26-8333

3代目

小野光義さん(66歳)

画像
  • 画像

埼玉で働いていたが、家業である1921年創業の糀屋を継ぐため栃木へ帰郷。24歳の時、3代目に就任する。糀、味噌、甘酒の代々続く味を守り続けている。2017年7月から2人の娘さんが「小野糀」という新ブランドをスタート。甘酒や糀を使った新商品やイベントへの参加で、新しいお客さまも多く来店しているという。ガラリと変わったイメージや取り組みについても何も言わず、「小野糀店」として変わらぬ糀の味を守り、温かくサポートしている。

画像

昔ながらの天然醸造味噌

米、糀、塩だけを使い昔ながらの変わらぬ製法で作る味噌。米を(1)冷やす(2)蒸かす(3)寝かす(4)更に寝かすと仕込みだけで4日間かかります。さらに、常温で1年寝かせてようやく完成!

画像

仕込み味噌&委託加工味噌

「仕込み味噌」は発酵前のため、自宅の涼しい場所で最低10ヶ月寝かせたら食べられます。「委託加工味噌」は、米や塩を持ち込みオリジナル味噌が作れます。どちらも10キロから注文OK♪

画像

イベントでも人気の甘酒★

甘酒好きにぜひ飲んで欲しいこちら。“飲む点滴”と言われる栄養はもちろん、無添加で優しい糀の味が◎!甘酒ラテなどめずらしいメニューにもチャレンジしてみて☆
■甘酒(小)…300円

○代目の想い

画像

■受け継いだもの

「うちの味噌は、糀を通常の2倍入れた優しい甘さが特徴です。自慢の甘酒も糀があってこそ。味噌も甘酒も糀が大切!糀屋から始まって2代目から味噌を作り、私の代では甘酒も出すようになりました。娘たちはさらに新しい取り組みにチャレンジしていますが、もとになる糀作りの技術は受け継いでいきたいですね。」

画像

■新しい取り組み

「2人の娘が活動している“小野糀”は、ロゴ作りからスタートし、イベント出店やお店の一角を手作りで改装してリニューアル。私への相談は一切ありません。(笑)女性ならではの視点とアイディアで、糀の可能性を広げてくれたと思っています。新しいお客さまに知っていただく機会も増え、私自信もこれから楽しみです。」

家族から

画像

  • 画像

「小さいころは、家が糀屋なのが嫌だったんです。味噌汁だって甘酒だって当たり前だった味が、特別でおいしいものだったんだと認識したのは、家を出てから。この味を絶やしちゃいけないと思ってはいましたが、実際に動き出したのは2017年の7月。父の作る素晴らしい糀を使って、もっと人が集まるような場所、地域にしていきたいです。」

\もっと聞いてみました!/

■田舎味噌、麦味噌、米味噌、どれがオススメですか?
「どれも愛情たっぷりなので選べませんね。田舎味噌は、麦と米どちらの糀も入っているしっかりとした味。麦味噌は香りが良くて、米味噌は米糀が2倍入っているので優しい甘みが特徴です。400gの小さいサイズもあるので、ぜひ好みの味を見つけてみてください。」

■お味噌や甘酒、たくさんあると保存に困ってしまいます。どうすればいいですか?
「まずお味噌は常温で大丈夫です!無添加なので色や味が変わったりもしますが、新しいもの、発酵が進んだもの、それぞれの風味が楽しめます。甘酒は冷蔵庫で2週間程度、冷凍なら半年間保存できます。冷やして飲みたい時も、一度煮沸かすことがポイント。加熱することで甘みが生まれます。

■オシャレな“小野糀”のロゴマーク。不思議なカタチが気になります。
「小野=onoを円(縁)として重ねて、欠けた部分はお米をイメージ、生産者の汗とお客様の感動の涙で少し滲んでいるんです。ロゴを作るのが第一歩だったので、思い入れも深いですね。」

■これからチャレンジしたいことはありますか?
「今も6~7kgの味噌ができるセットがあるんですが、小野糀店として手作りの味噌作り教室をひらいてみたいです。」
「“小野糀”としては、販売スペースを広げたり、カフェを作ったりして、たくさんの人が集まれる場所にしていきたいですね。」

お店・スポット情報

小野糀店

幸せな暮らし、こだわりの糀から。カラダ思いの天然醸造味噌☆
日光市塩野室町796-1

TEL:0288-26-8333TEL:0288-26-8333
FAX:0288-26-8333

※掲載内容は取材時の情報です。

最新の特集記事