山口果樹園/宇都宮 | ○代目特集 | 栃ナビ!
クチコミ投稿

○代目特集

昔からあるもの、新しいもの。カタチや想いを変えて人から人へ、伝えていきたいとちぎの魅力。伝統を受け継ぎながら、新しいコト・モノにチャレンジしている方々をご紹介します。

山口果樹園/宇都宮

  • 画像

根っこが大事!しっかりした土壌と遊び心が未来へつながる

今でこそお馴染みの“にっこり”も、ここからスタートしたといっても過言ではありません。梨農家の先駆者として、家業を梨園から果樹園へ、地域を盛り上げるため、すぐに収穫できない果実を栽培しているからこそ、常に未来への種まきを欠かさない。「基本をしっかりと、だけど遊び心も大切だよ」と言うまなざしに、熱い想いを感じます。

お店・スポット情報

山口果樹園

栃木県認定エコファーマーです。家族で丹精込めておいしい梨を作っています
宇都宮市上籠谷町2937

TEL:028-667-0523TEL:028-667-0523

3代目

山口幸夫さん(51歳)

画像
  • 画像

家業である梨農家としては、28歳で3代目に就任。土壌作りやハウス栽培、畑の拡大などに早くから取り組み、現在は4.2ヘクタールもの果樹園を築く。愛情いっぱいに育てた梨は、第14回全国果樹技術・経営コンクールで農林水産大臣賞を受賞。2014年には娘夫婦が小果樹・野菜部門「Megurune」をスタートさせ、自身もシャインマスカットの栽培をスタート。3世帯の中心となり、梨園から果樹園へと進化し続けている。

画像

山口さん家に会える直売所

7月上旬から梨を購入することができます。梨と同じように大切に育てられた、ぶどう、キウイ、かき、ブルーベリーは、直売所でしか出会えません。

画像

栃木を代表するギフトに

豊水100%のなしジュースやコンフィチュール、紅茶などオリジナル商品はギフトに最適♪地元ブランド「Zutto きよはら」のピクルスやグラノーラと合わせても◎!

画像

地域とのつながり

地元の小学生が社会科見学で、奥さんの美輝さんが考えた絵本で梨の収穫をお勉強。「世界のお茶の専門店 Y's tea」さんとのコラボをきっかけに生まれた物語です。

○代目の想い

画像

■受け継いだもの

「3世代がかりで作り上げたこだわりの土壌は、今日明日でできるものではありません。化学肥料は極限まで控え、カルシウムやAU菌、完熟堆肥を使う、今の土づくりがやっと出来上がりました。梨も収穫できるまでには6~7年かかるんです。だからこそ“根っこが大事!”これが基本になっています。」

画像

■新しい取り組み

「新品種の栽培はもちろん、見極めの技術が必要な「剪定」を誰でもできるようにする取り組みを考えたり、シャインマスカットの栽培も果樹園としては新たな1歩。まるでドーナツが入っているようなにっこりのギフトBOXは、妻のアイディアなんです!みんなを笑顔にする、遊び心もやっぱり大切!」

4代目から

画像

  • 画像

両親を経営者として、親として、人として尊敬でき信頼しています。身近で勉強させていただける環境にも感謝ですね!大切にしている“根”をしっかりと受け継ぎつつ、「Megurune」として人や命や想いがめぐる農業を目指します。私たちにしかできないことにチャレンジしながら、1歩1歩着実に歩んで行きたいです。

\もっと聞いてみました!/

■お店の梨の木のマーク。とっても素敵で気になります!
「今も使っているのですが、にっこり笑顔のイラストから2016年にリニューアルしたんです。木に実っている梨は、家族の人数を表しています。今は9人なので、これから増やしていかないと!」

■梨のおいしい食べ方を教えてください!!
「梨をすりおろしてソースにするのがおすすめです。味付けは醤油と生姜、ニンニクをお好みで!サラダにかけてもいいし、お肉を漬け込んで焼いても絶品!しめさば×スライスした梨も合うし、くし切りにした梨をフライにするのもおいしいですよ♪」

■梨園で挙げた娘さんの結婚式の裏側は?
「梨園で結婚式を挙げるのは、次女が小学生の時からの夢だったんです。家族みんなで会場をセッティングして、お料理は地元のシェフに来ていただきました。通常は行っていないのですが、家族だからできた特別な式になりました。」

お店・スポット情報

山口果樹園

栃木県認定エコファーマーです。家族で丹精込めておいしい梨を作っています
宇都宮市上籠谷町2937

TEL:028-667-0523TEL:028-667-0523

※掲載内容は取材時の情報です。