【番外編】サッとおもてなし★キューピー3品クッキング(後編) | 子どもの「できた!」を育てるハッピー食育コラム | 栃ナビ!
クチコミ投稿

「キッズ料理研究家・食育指導士」の金原恵美さんによる「子どものできた!を育てるハッピー食育コラム」。3月と4月は番外編になります。

【番外編】サッとおもてなし★キューピー3品クッキング(後編)

こんにちは。キッズ料理研究家 金原恵美です。

3月に続き、4月もキューピーの新商品「フルーツビネガー」を使った、クッキング教室でのオリジナルレシピをご紹介します。

今回は『芳醇白ぶどう酢とグレープフルーツ酢』の爽やかでさっぱりとした味わいを活かした、ポークソテーと魚介のマリネ、デザートの3品です!簡単なのにおもてなしメニューにもなるので、記念日やパーティー料理に◎ですよ♪

☆「フルーツビネガー」3種類のセットを2名さまにプレゼント!お見逃しなく☆

  • 画像

【用意するもの】

画像

  • 画像

【材料】
=シトラス風味のポークソテー~じゃがいもミルク煮込み添え~(2人分)=
豚肩ロース厚切り 2枚
小麦粉 適宜
塩こしょう 少々
オリーブオイル 小さじ1
バター 5g
●ソース
白ワイン 1/4カップ
マーマレード 大さじ3
フルーツビネガー<芳醇白ぶどう酢とグレープフルーツ酢> 大さじ2
じゃがいも 1個
牛乳 150cc
塩 小さじ1/3
塩こしょう 適宜

=ホタテとシトラスのマリネ(4人分)=
ホタテ(刺身用) 4個
グレープフルーツ 1/2個
レタス 適宜
塩 少々
ピンクペッパー
フルーツビネガー<芳醇白ぶどう酢とグレープフルーツ酢> 大さじ1

=豆乳プリン(4人分)=
豆乳 400cc
砂糖 50g
ゼラチン(シルバータイプ) 10g
フルーツビネガー<芳醇白ぶどう酢とグレープフルーツ酢> 大さじ1
お好みでフルーツ缶詰

【道具】
包丁・まな板・ボウル・フライパン・鍋・レンジなど

『シトラス風味のポークソテー~じゃがいもミルク煮込み添え~』の作り方

画像

  • 画像

【1】下準備

豚肩ロースの脂身と赤身の隣り合う部分を数か所筋切りをして、塩こしょうをします。付け合わせたい葉物(菜の花やほうれん草など)は下ゆでしておきます。

【POINT】お肉の部位や隠し包丁で味わいもかわります。お子さんには、塩こしょうなどをやってもらいましょう♪

画像

  • 画像

【2】じゃがいもミルク煮込みを作る

じゃがいもの皮を剥き、芽をとって6等分に切って茹でます。柔らかくなったら、じゃがいもの半分位まで水を捨てて牛乳と調味料を加えて煮込みます。汁気がなくなってきたら胡椒を振って完成。

【POINT】煮込むときに出る牛乳ならではの薄い膜は、お子さんに見せて「食べ物」への興味をもつきっかけに!食べても大丈夫なので、煮汁に混ぜて煮込んでOK!

画像

画像にマウスを合わせてね

  • 画像
  • 画像

【3】豚肩ロースを調理する

熱したフライパンにオリーブオイルを注ぎ、お肉を焼きます。両面、蓋をしながら熱を加え、ワイン・マーマレード・フルーツビネガーを入れてひと煮立ちさせます。

【POINT】バターはお好みで。入れると、コクのあるまろやかな味わいになります。

画像

  • 画像

【4】お肉をカットして、盛り付けたらできあがり

焼きあがったらお肉をカットして、じゃがいものミルク煮や葉物野菜と一緒にお皿に盛り付けます。トロッとした旨味凝縮のソースもたっぷり絡ませてどうぞ。お好みで、トマトを切っても◎!

【POINT】お肉はとっても熱いので、トングや菜箸など道具をうまく使ってカットしましょう。盛り付けをお子さんにお願しても楽しいですよ♪

-----------------------------------------------------
画像

画像にマウスを合わせてね

  • 画像
  • 画像

★ホタテとシトラスのマリネ

ホタテはそぎ切りにし、グレープフルーツは、房から取り外して食べやすい大きさにする。お皿にレタスを敷いてホタテとグレープフルーツを盛り付け、ビネガー・塩・ピンクペッパーを振ります。

【POINT】フルーツは旬のもので代用しても◎!彩や味のバランスを一緒に考えながら作ってみて。

-----------------------------------------------------
画像

画像にマウスを合わせてね

  • 画像
  • 画像

★豆乳プリン

豆乳を鍋に入れて温め、砂糖を入れて溶かします。沸騰寸前で火を止めてゼラチンを入れ、溶けたらこしながらボウルに入れます。生クリームを加え、氷水で冷やしながら混ぜます。粗熱が取れたら型に流し入れて冷蔵庫で冷やします。お好みでフルーツビネガーをかけて召し上がれ。


【POINT】フルーツビネガーをかけるとさっぱりいただけるので、お好みでかける量を調節してください。

-----------------------------------------------------

簡単に時短メニューができちゃう「フルーツビネガー」、使ってみると色々とアレンジしやすい調味料です。1本で大活躍すること間違いナイ逸品、ぜひ試してみてくださいね!

12回にわたってご紹介した食育コラムは、今月で最終回!ぜひお子さんと一緒に『楽しくおいしい おうちごはんづくり』を楽しんでください。
料理を通して、たくさんの『できた!』を育みこどもの成長をお手伝い。これからも『任せて・信じて・見守って』頑張ってまいります!

※食育コラムの「火を使わない!キューピー3品クッキング(後編)」についてのクチコミや、実際にやってみた感想をお待ちしております。

Cooking&Glowのイベント&教室情報

Cooking&Glow×Rei*×trico 5/17(水)『onedayマルシェ』

画像

  • 画像

5/17(水)に11:00~14:00に「Beans&Vege Deli」で、マクロビのお菓子販売やかわいい雑貨の販売したり、いつもお弁当に入っているお惣菜を量り売りイベントを開催!2Fのスタジオでは、ベビーやキッズの写真撮影も開催します♪
≫詳しくは株式会社Cooking&GlowのFacebookをチェック!

小学生キッズクッキング開催★お申込受付中!

画像

  • 画像

★親子丼
★季節の青菜のさっぱり和え
★わらび餅
※作ったものは、お持ち帰りとなります。
【日時】
2017年5月20日(土)13:30~16:00
2017年5月21日(日)9:30~12:00
【参加料】小学生お1人さま2,000円 ※兄弟割引あり。
【定員】各回16名
【持ち物】エプロン・三角巾・布巾2枚(台ふき用・食器用)
【場所】とちぎ福祉プラザ(とちぎ福祉プラザHPへ
【申込】詳細情報とお申込は、Cooking&Glowまで。
MAIL:cookingandglow@gmeil.com

キッズ料理研究家 金原 恵美(かねはらえみ)

画像

  • 画像

宇都宮市出身の45歳。22歳、19歳、15歳の二女一男の母。
自らの育児中、料理を通して3人の子どもたちの自己肯定感・自尊心を養うことができた経験を活かし、「こどもの笑顔はおうちのキッチンから」をモットーに活動中。
キッズ向けの料理教室では、料理はもちろん食の大切さを。ママ向けの料理教室では『簡単・楽しい・おいしい!』ママが笑顔になる、また作りたいレシピをご提案。各企業や行政主催の幅広い料理に関するご依頼、食育セミナー講師等も担当しております。

~キッズ料理研究家/食育指導士/フード・アトリエ chou-chou 代表/NPO法人日本食育協会 会員/株式会社Cooking&Glow 代表~

笑顔はおうちのキッチンから(ブログ)
金原恵美のFacebook

株式会社Cooking&Glow

画像

  • 画像

食を通して笑顔をつくる企業です。
2016年10月より、事務所を兼ねたカフェスペース「Beans & Vege Deri」で豆と野菜を、メインにして作ったお惣菜やお弁当を販売、料理教室なども随時開催中。
株式会社Cooking&GlowのFacebook

お店・スポット情報

Cooking&Glow

【宮ぴくるす】製造販売!とちぎの食材で作った瓶詰加工専門店

宇都宮市中島町613

TEL:028-612-8650TEL:028-612-8650

クチコミ

クチコミ:0

※掲載内容は取材時の情報です。