【vol.5】もうすぐ防災の日★いつものモノで『備片~sonakata~』 | 【kiss me! mama】子どもの力を育むハッピーお片づけ | 栃ナビ!
クチコミ投稿

「親・子の片づけマスターインストラクター」小堀愛生さんによる「子どもの力を育むハッピーお片づけ」コラム。毎月第3火曜配信で目からウロコな情報をお届けします♪

  • 画像

【vol.5】もうすぐ防災の日★いつものモノで『備片~sonakata~』

こんにちは。
親・子の片づけマスターインストラクターの小堀愛生です。

もうすぐ9月1日防災の日。
みなさん、防災グッズは備えていますか?

地震による災害なのか、大雨による災害なのか、
何による災害なのかによって、必要になるモノは異なります。

住んでいる地域や家族構成、生活スタイルや価値観などによってもさまざま。

防災グッズ情報を参考に、
自分や家族にとって必要な備えを見直してみませんか?

POINT◆1
いざという時に必要なモノを家族で考えてみよう!

画像

  • 画像

長期保存用の非常食。
長持ちはしますが、賞味期限の管理が面倒。

そして、小さな子どもにとっては
「いつも」の食べなれたものの方が心も落ち着きます
よね。

災害初期はカンパンや、長期保存がきく缶詰などがそのまま食べることができて、便利かもしれません。
ただ、お湯が沸かせるような段階になれば、食べなれた乾物や乾麺などの方が、子どもたちにとって安心できるかもしれません。

食品以外でも食器やコップ、カトラリーやタオルなど、
何に対する備蓄をするのか、そのためには自分や家族にとって何が必要なのかを軸に情報を整理しましょう!

POINT◆2
兼用できるモノを選んでシンプルに管理!

画像

  • 画像

POINT1で選んだモノの中に、
他の物で代用できるものがないかを考えてみましょう!

食器やカトラリー、ランタン、タオルなど、
バーベキューやキャンプなどのアウトドアにも使うものは、兼用することでモノを管理するストレスが軽減します

食器も汚れた場合、洗う水が限られた状況だと困りますよね。
ラップは食品を包む以外に、お皿に敷いて汚れたラップだけを交換すれば洗わずに済みます。
また、ウエットティッシュは、手や体をふくだけでなくお皿をキレイに拭くこともできます


兼用できるモノは、自分にとってより良いほうに集約していきましょう

POINT◆3
ローリングストックをしよう!

画像

  • 画像

通常の買い置き品を多めに買って、消費しながら備えていく「ローリングストック」が◎!

水や乾物、缶詰、カップ麺などの食品は、いつもの場所(パントリーやキッチン)の一角に。
“取り出しやすさ”がローリング(回転)につながります。

キャンプ用と防災用を兼ねるグッズは、玄関などで管理すると使う時に持ち出しやすくなります。

POINT◆4
節目につかういつものモノで節目ストック!

画像

  • 画像

備蓄食品などは、備蓄専用の長期保存がきくものも良いですが、賞味期限を管理するのが大変…。節目で使う食品を備えれば管理も楽チン!

例えばだんごの粉ならば、お彼岸やお月見など年数回必要になるタイミングがあります。粒あんの缶詰と一緒に保管すると良いですよね。

パスタ&パスタソースなどは、防災と兼務するアウトドア用品の中に保管。使ったら補充という流れをとることで、あえて賞味期限を管理する手間が省けます。
いざという時に賞味期限が切れているのは困りますものね。

STEP◆5
家族の成長とともに備えも変化!

画像

  • 画像

一度備えたからといって、そのままではNG。
家族の成長とともに、必要なモノや必要な量が変わり、保管場所も変わります

たぶん災害は来ないだろう!と備えを止めてしまわず、年に1回「防災の日」に自分に必要なものを考える時間を持ちましょう

いざ!というときに自分の身は自分で守る!その為にも備えは自分で選び、自分の取り出しやすい場所に備える

片づけながら備えていく…それが『備片~sonakata~ 』です。
ぜひ、お子さんと一緒に「防災グッズ・備蓄」について考えてください。


みなさまの暮らしに、心地よい風が吹きますように…。

次回は、『夏の思い出をスッキリ整理(写真の上手な整理法)!』をお伝えいたします。
お楽しみに!

※「もうすぐ防災の日★いつものモノで『備片~sonakata~』」コラムについてのクチコミや、実際にやってみた感想をお待ちしております。

~各種講座開催のお知らせ~

■親・子の片づけインストラクター2級認定講座■

画像

  • 画像

一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所の認定の資格取得講座で、子どもの片づけに関して、整理収納の正しい知識を学ぶ事でうまくいかなかった原因と改善方法が明確になります。 受講後すぐに実践できるようになるための講座です。

【日時】2016年9月13日(火)・20(火)の2日間 10:00~13:00(受付 9:30~)
 ※お申込みは2016年9月6日(火)23:59まで。
【料金】27,000円(税込)※テキスト代・認定料込。
 ※事前振込となり、キャンセルの場合はキャンセル料が発生いたします。
【対象】18歳以上の方
【持ち物】筆記用具
【定員】6名
 ※最低受講人数が3名に満たない場合は、開催が中止となる場合がございます。
【キャンセルについて】9月12日(月)午前中まで、なるべく早めにご連絡ください。
≫詳しい内容をイベントページでチェックする

【各種講座のお問合せ】
株式会社コボリライフ TEL:028-627-4139

親・子の片づけ マスターインストラクター 小堀愛生

画像

  • 画像

宇都宮出身の40歳、3人の子を持つワーキングマザーです。元々お片づけは苦手でしたが、正しい知識とスキルを学び、自身の暮らしが楽になった経験から、現在働くママ&子育てママの暮らしをラクに楽しくするお片づけ法をお伝えしております。同機関のマスターインストラクターは現在北関東に1名。子どもの力を育むお片づけもお伝えしています。建築士などの資格も保有しており、暮らしをハードとソフトの面からお手伝いしています。

~一般社団法人 ハウスキーピング協会 認定 「整理収納コンサルタント」/一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所 認定 「マスターインストラクター」~

整理収納LABO sss-style+(ブログ)
小堀愛生のFacebook

SSS-Style+
(株)コボリライフだからお手伝いできること

SSS-Style+は(株)コボリライフの一部門として整理収納サービスを行っております。リフォームからご新築まで整理収納を通して、ハードとソフトの面から皆さまの暮らしをお手伝いいたします。
=各種講座を随時開催中=
◆「整理収納アドバイザー2級認定講座」
※一般社団法人ハウスキーピング協会の認定講座です。
◆「親・子の片づけインストラクター2級認定講座」
※一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所の認定講座です。
(株)コボリライフ

画像

【整理収納セミナー・資格取得講座】

画像

【モデルハウス収納コーディネート】

画像

【整理収納コンサルティング】

感想 全0件

※掲載内容は取材時の情報です。