旧青木小学校のエドヒガン - 那須塩原市の植物園・花|栃ナビ!
クチコミ投稿

那須塩原市の植物園・花

クチコミ
1

キュウアオキショウガッコウノエドヒガン

旧青木小学校のエドヒガン

植物園・花

美しく咲き誇る4本の大木

樹高17mから29mまでの異なる4本のエドヒガンは、春に訪れる人々を魅了しています。100年程度の比較的若い木ではありますが自然木には珍しい大木です。

店舗情報を見る

おすすめ

市指定天然記念物 指定年月日:平成27年3月30日
歴史 明治37年、青木周蔵氏が経営する農場の入植者の子弟のために農場事務所を仮校舎として創立した私立青木尋常小学校(現在の那須塩原市立青木小学校)は明治40年に現在地に移転。その敷地内に植樹。

※表示価格は更新時点の税込価格となっております。
[更新:2024年6月6日]

新着クチコミ

クチコミ:1

みんなの声でわかる、スポットの特長

  • 4本2
  • 2
  • maffinman

    maffinmanさん

    総合レベル
    200

    4本のエドヒガン(那須塩原市天然記念物)が道路沿いに並んでおります。推定樹齢100年、樹高約17m~約29m、目通り周囲約2.7m~約2.8mのサクラが各々花々を咲かせておりました。それぞれ姿形が違っているので眺めていて退屈しません。また近距離で4本の大木の花見は豪華であります。花々の付き具合も良く若いので損傷も少なく成長著しい木だと感じました。 (訪問:2024/04/07)

    掲載:2024/06/10
    "ぐッ"ときた! 25

※上記のクチコミは訪問日当時の情報であるため、実際と異なる場合がございますのでご了承ください。

クチコミ(1件)を見る

関連スポット