小志鳥横穴墓群 - 那須烏山市の遺跡・史跡|栃ナビ!
クチコミ投稿

那須烏山市の遺跡・史跡

クチコミ
2

コシトリヨコアナボグン

小志鳥横穴墓群

0287-88-6223 0287-88-6223

遺跡・史跡

【市指定史跡】万古穴窟と呼ばれる、40基を超える市内最大規模の横穴墓群

江川と岩川の合流点の北800mほどに位置し、一部埋没しかけているものもありますが概ね保存状態は良好です。29号墓からは、墓前祭祀に用いた須恵器(8世紀前半)が出土しており、県内では横穴墓からの出土例も少ないことから貴重な資料となっています。

有(南東側県道233号沿い、小志…

店舗情報を見る

おすすめ

市内で最大規模の横穴墓群 岩川と支流の小河川に挟まれた丘陵南端の斜面中腹に南東向きに開口し、新第三紀の凝灰岩層を掘削しています。40基以上が確認されています。
【市指定有形考古資料】小志鳥横穴墓群出土品 29号墓と呼ばれる横穴墓の羨道部から須恵器等が出土。奈良時代(8世紀前半)のもので、羨道部の底面近くからの出土であることから、墓前祭祀等に関わる土器群と考えられています。
丘陵上には小志鳥砦跡 横穴墓群のある丘陵上は小志鳥砦跡があり、散策できるよう整備されています。

※表示価格は更新時点の税込価格となっております。
[更新:2022年10月21日]

新着クチコミ

クチコミ:2

みんなの声でわかる、スポットの特長

  • 4
  • 看板3
  • 那須烏山市3
  • 横穴墓3
  • 文化財3
  • 3
  • 3
  • 畦道2
  • 2
  • 2
  • maffinman

    maffinmanさん

    総合レベル
    200

    烏山城主那須資房が築いた砦だといわれていて現在は公園として整備されております。3台程度駐車できる駐車場に説明板があります。田んぼの畔道を通り向かうと案内板があり登城口です。左側へ行くと小志鳥横穴墓群(那須烏山市文化財)へと辿り着きます。進むとそれほど深くはありませんが幾つもの落とし穴のようなものが見られました。虎口の手前には深い空堀があり櫓台が張り出していて本郭を見上げる城塁は急峻な造りです。本郭は低い土塁が囲み登城口からの道沿い、土塁上、本郭などにツツジが植栽され砦跡を彩っておりました。小規模ながらも中々の遺構が見られる砦跡です。 (訪問:2024/05/01)

    掲載:2024/05/21
    "ぐッ"ときた! 29
  • maffinman

    maffinmanさん

    総合レベル
    200

    ここら辺では万古穴と呼ばれ道路沿いに看板がありますがコノ時期は草深い畦道です。近所の人に他の道はありますかと伺うと少し遠回りだけど小志鳥城跡の看板から山に向う畦道に行った方が安心ですと言われソノ通りに歩いて向かいました。なるほど草が刈られていて歩きやすく看板から5分ぐらいで入口に到着しました。山の上に小志鳥城跡があり山裾の丘陵の斜面に40基以上あると言われる那須烏山市最大の小志鳥横穴墓群(那須烏山市文化財)が列をなしてありました。墓群には苔が繁茂していて周囲の自然と一体化している様相です。凝灰岩に造られた墓群は目線より高い所にもあり2階建てのアパートのようです。綺麗にえぐられている物、何人も収容出来る物、奥行きがある物など千差万別で見ていて興味深いです。またこの中の29号墓からは奈良時代の須恵器が出土しております。烏山市文化財となっていて県内では横穴墓群からの出土例が少なく貴重です。この場所は木々に覆われスグ下に川が流れているからか涼しく夏場にかかわらず蚊もおりませんでした。埋葬された人を想い凝灰岩があるだけでなく快適な環境であったことが決め手となりコレダケの数のお墓が造られたのかも知れないと感じました。 (訪問:2022/07/10)

    掲載:2022/10/31
    "ぐッ"ときた! 29

※上記のクチコミは訪問日当時の情報であるため、実際と異なる場合がございますのでご了承ください。

クチコミ(2件)を見る

基本情報

住所 那須烏山市志鳥 地図を印刷
交通 ※地図を参照ください
生涯学習課
0287-88-6223 0287-88-6223
設備 駐車場
駐車場 有(南東側県道233号沿い、小志鳥砦案内板あり)
リンク ホームページ

関連スポット