つかちゃん。さんから茂木町への投稿クチコミ | 栃ナビ!
クチコミ投稿

クチコミ

茂木町の南東部、鶏足山と焼森山の間の谷にミツマタの群生地があります。枝が3本に分かれていることからその名が付いたミツマタは、約2mくらいの低木で、樹皮は和紙・紙幣の原料となるそうです。早春に白~黄色の花を咲かせ、訪問当日(3月13日)には見ごろを迎えていました。添付写真ではわかりにくいかもしれませんが、斜面一帯に咲く花は幻想的で、まるで妖精の森へ迷い込んだような雰囲気です。車で行く場合は、県道206号線の逆川中学校(跡)の信号近くに案内表示があるので、それに従って北東へ進み、さらに南下すると、駐車場があります。信号から駐車場までは約15分くらいです。なお、「いい里さかがわ館」で詳しいガイドマップを入手できるので、ここへ立ち寄ってから行くことをオススメします。

  • 訪問日:2020.03.13
"ぐッ"ときた! 25

つかちゃん。さんのクチコミ一覧に戻る