ポジティブコミュニケーション【11/15(金)開催】 | 幸せな毎日のためのハッピー講座 | 栃ナビ!
クチコミ投稿

幸せな毎日のためのハッピー講座

幸せな毎日のためのハッピー講座◆毎月開催!

自己肯定感の専門家 山本果奈さんによる、アンガーマネジメント講座5種類と子育てハッピーセミナー3種類などの幸せな毎日のための講座を毎月開催!講座内容も充実しているので、自分に合った講座をみつけて、スキルUPしちゃいましょう。

  • 画像

自己肯定感について学び、人間関係の悩みをシミュレーション

画像

  • 画像

夫婦関係、親子関係、ママ友関係の人間関係を改善するため徹底的に自己肯定感について学び、あらゆる人間関係の悩みをシミュレーションします。自分の価値観と違う人とどのように会話すればいいのかがわかるようになり、人間関係の雰囲気がよくなります。すると、人間関係のトラブルが減り、自己肯定感も高まります。

人間関係の悩み=コミュニケーション問題!自己肯定感を育んで根本的な解決へ!

人間関係の悩みは、コミュニケーションの問題が殆どです。
そしてコミュニケーションの問題の原因は何かわかりますか?それは自己肯定感の低さからくる問題が殆どです。
自己肯定感が低いとどんなコミュニケーションパターンをとるかというと、だいたい3つのパターンに分かれます。
【1】ドッカン攻撃タイプ
・人に食ってかかる攻撃的なタイプ。
・人との関係を勝ち負けで考えるタイプ。蹴落とすかゴマをするか。
・周りは怖いので近寄らない。信頼関係がむすべない。
【2】メソメソ受身タイプ
・自己犠牲的で本音がいえない。
・責任逃れをする。
・遠回しで何を意図しているのかわからない。
【3】イヤミー作為タイプ
・攻撃性をかくして態度・雰囲気・オーラで相手に罪悪感を与えて操作しようとする。

この3つのパターンは、ありのままの自分を受け入れられない人が自分より下のポジションの人を作り、支配して自分の存在価値を保とうとする。ありのままの自分を受け入れられない人が、人の評価を気にして
自分さえ我慢すればいいと人より下のポジションをとりストレスを溜め込む。どちらかの理由が原因になります。

自己肯定感が低いためにこのパターンのコミュニケーションから抜け出せないと、職場関係・夫婦関係・親子関係・友人関係全ての人間関係が上手くいかず、とても生きづらい人生を過ごすことになります。

つまり、コミュニケーションを良くするスキルのみ学んでも、問題解決にはなりません。自己肯定感を育まなければ、同じ問題の繰り返しで根本的な解決にならないのです。 自分の人生の本当の意味での幸せを願うなら、自己肯定感を育むこと以外方法はありません!
コミュニケーションと自己肯定感について様々な学びをし、実践してきた講師のオリジナルのメソッドを余すことなくご提供いたします!

2019年11月15日(金)開催!

ポジティブコミュニケーション … 11,000円

画像

  • 画像

自己肯定感を高めながら人間関係を良くするコミュニケーションのやり方の基本を学びます。また、なぜそのコミュニケーションのパターンをとってしまうのか自己肯定感の理論に落として学ぶので、理由がわかり、心の底から理解ができるようになります。

【講座開催概要】
◆受講時間:10:00~13:30(210分)
◆料金のお支払い:PayPal決済支払い
※お申込時に受講料をお支払いいただく流れになります。
◆定員:8名
※定員になり次第締め切りとなります。

◆最少催行人数:2名
※最少催行人数に満たない場合、中止になる場合もございます。
◆キャンセル:キャンセルの時期によりキャンセル料がかかります。キャンセル料と返金事務手数料500円を差し引き、ご返金致します。(開講日の2日前までのお申出0%、前日のお申出10%、当日のお申出100%)
※受講をキャンセルする場合は028-647-0011へご連絡ください。

開催会場はコチラ

画像

  • 画像

◆会場:ヤマゼンコミュニケイションズ株式会社 鶴田社屋
(宇都宮市鶴田1359-1 鹿沼IC通り沿いヨークベニマル東側)

≫講座に申し込む
※お申込みは2019年11月10日(日)23:59までとなります。
※8名さま限定。定員になり次第締め切りとなります。
≫イベントページをチェックする

講師紹介

自己肯定感の専門家  山本果奈

アンガーマネジメントトレーニングプロフェッショナル
NPO法人アサーティブジャパン会員トレーナー
自己肯定感を育む子育てスペシャリスト養成プログラム認定「子育てハッピーアドバイザー」
全米NLP協会認定マスタープラクショナー
ヤマゼンコミュニケイションズ株式会社 取締役

画像

  • 画像

自己肯定感とは「欠点のある自分でも大丈夫。どんな感情を抱く自分でも大丈夫。生きていていいんだ。自分は必要とされる人間だ。」という、自分への安心感です。
人が前向きに、どんな問題があってもそれを乗り越え、人と良い人間関係をきずきながら、幸せに生きていくためには、この自分への安心感がなければいけません。
まずは、ノウハウを学ぶ前にこの自己肯定感を築かなければ、定着しません。私は、人々が心の底から幸せを感じ、何があっても乗り越え、人と協力しながら生きていくということが、本当の意味での地域活性化に繋がると思っています。誰もが生まれてきて良かったと言える世の中にするために自己肯定感を高めるキッカケ作りのお手伝いを致します。
≫もっと詳しいプロフィール情報へ

※掲載内容は取材時の情報です。