那珂川町馬頭郷土資料館のクチコミ(口コミ)・写真|那珂川町・歴史・資料館
クチコミ投稿

那珂川町の歴史・資料館

クチコミ
8

ナカガワマチバトウキョウドシリョウカン

那珂川町馬頭郷土資料館

0287-92-1103 0287-92-1103

那珂川町馬頭郷土資料館のクチコミ

クチコミ:8
  • 砂枕

    砂枕さん

    • (男性 / 50代以上 / 那珂川町 / ファン 7)
    総合レベル
    46

    古から多くの暮らしがあった肥沃で災害が少ない地勢を感じました。砂金の採取や陶土の採取で経済的に多くの富を生み出した豊かな土地だったのですね。レンガや陶磁器それにガラス細工など、国際的にも知れ渡る名工が活躍していたのは驚きです。この資料館の裏手は武茂氏の山城だったということもここで知りました。今はもう城跡を見ることはできません。 (訪問:2018/12/02)

    掲載:2018/12/03 "ぐッ"ときた 1
  • やま猫

    やま猫さん

    • (女性 / 40代 / 那珂川町 / ファン 35)
    総合レベル
    38

    広重美術館の奥隣にある郷土資料館です。無料ということもあり度々訪問しています。土器や小砂焼きに関する展示が充実しているので、馬頭の歴史に興味のある方は是非どうぞ。 (訪問:2017/11/19)

    掲載:2017/11/20 "ぐッ"ときた 5
  • つかちゃん。

    つかちゃん。さん

    総合レベル
    93

    「馬頭広重美術館」の西隣りにある入館無料の施設です。1階と2階に展示室があり、主に那珂川町馬頭地区の歴史資料が展示されています。その中でも特に、地元の名産品である“小砂焼(こいさごやき)”の歴史について詳しく学ぶことができました。明治時代には小砂地区に窯業技術に関する専門の学校があったんですね。地元の人だけでなく、歴史好きの方にもオススメの施設です。 (訪問:2017/11/19)

    掲載:2017/11/20 "ぐッ"ときた 12
  • やま猫

    やま猫さん

    • (女性 / 40代 / 那珂川町 / ファン 35)
    総合レベル
    38

    栃ナビの口コミで知り行ってきました。2階建ての郷土資料館で無料で入場できます。地元で発見された土器などが数多く展示されています。小砂焼きの歴史も掲示されていて、その昔、旧馬頭町に陶芸の職業訓練校があったことを知ることができました。展示物が多くて見応えがありますよ。 (訪問:2017/06/22)

    掲載:2017/06/27 "ぐッ"ときた 4
  • cazu

    cazuさん

    • (男性 / 30代 / 宇都宮市 / ファン 23)
    総合レベル
    80

    入館無料なので行ってきました。縄文時代からの歴史が紹介され、古の時代を十分感じました。この土地に産金まであったのはビックリさせられました (訪問:2013/05/03)

    掲載:2013/10/21 "ぐッ"ときた 2
  • カンマエサイコー

    カンマエサイコーさん

    • (男性 / 50代以上 / さくら市 / ファン 1)
    総合レベル
    9

    入場無料ということで覗いてみました。那珂川町出身で明治維新に活躍し、長崎県令として病に倒れ亡くなった、北島秀朝ろいう人物を知りました。全国版でドラマは難しいかも知れないが、栃木県または那珂川町で映画を作ってはどうかと思いました。 (訪問:2013/07/01)

    掲載:2013/09/30 "ぐッ"ときた 1
  • 青なじみ

    青なじみさん

    • (女性 / 40代 / 茨城県 / ファン 55)
    総合レベル
    42

    広重美術館から竹林を抜けて歩いてすぐの「那珂川町馬頭郷土資料館」まで足をのばしました。企画展の「大家からの手紙―金子正一郎と玉堂、南風との交流―」を見てきました。金子正一郎さんの河合玉堂や堅山南風との手紙が展示してあり、ゆっくり見ることができました。入り口を入るときれいなガラス工芸品が展示してありますが、2階にもあるのでぜひ見てください。 (訪問:2013/05/11)

    掲載:2013/05/17 "ぐッ"ときた 3
  • nyata-mama

    nyata-mamaさん

    総合レベル
    117

    広重美術館のすぐ隣りにあります!出土品をはじめ、宇都宮一族武茂氏紹介する展示などがあります。入口を入ってすぐの所に、ガラスで出来た「日光東照宮」の展示がありました。旧馬頭町出身の大野貢さんの作品ということで、陽明門や五重塔などとにかくその緻密さに驚きました!丁度、10/10の下野新聞にも紹介されていますが、これからは常設展示もされるようです。入館も無料!企画展もあるようですし、広重美術館と一緒にご覧になるといいかと思います。周辺には緑も多く、私が伺った時は彼岸花も見られました♪ (訪問:2012/10/06)

    掲載:2013/05/02 "ぐッ"ときた 5

※上記のクチコミは訪問日当時の情報であるため、実際と異なる場合がございますのでご了承ください。