maffinmanさんから医王山 東光寺への投稿クチコミ | 栃ナビ!
クチコミ投稿

投稿したクチコミ

医王山 東光寺 (足利市/神社・仏閣・教会)

第14回足利の文化財一斉公開で訪れ、足利市文化財3点を拝見しました。木造大黒天立像は1834年作で1m程の大きさで木造で出来ているとは思えないほど頑丈に見え、米俵に立つ大黒様は柔和な表情をしており物腰が柔らかに見えました。東光寺大日堂の鉦は1785年佐野の天明で作られたもので直径23.5cm、高さ9.5cmの青銅製です。お坊さんの話によると昔は使っていたそうですが文化財指定になってから大事に保存されているそうです。何重にも縁が広がり廻っていて光沢があり良い作品です。薬師三尊並びに十二神将像は1701年作で御本尊、脇侍が木造で十二神将像が銅造で出来ています。それぞれ御本尊の両脇に並んでいました。御本尊は35cmと小さいですが威厳に満ち溢れた雰囲気です。脇侍、十二神将像は役割どうりの動きが細かく表現されていて御本尊を盛り立てていました。(2019/11/23 訪問)

また来たい