カフェや建築会社など4つの異なる業種が集まる複合施設 | とちぎの暮らしと住み家。 | 栃ナビ!
クチコミ投稿

カフェや建築会社など4つの異なる業種が集まる複合施設

バターのいとこ × 株式会社 刈谷建築設計事務所

とちぎを飛び出し全国からも注目されている「バターのいとこ」。地元の酪農家さんの“バターを作りたい”のひと言からはじまり、たくさんのご縁がつながり完成した那須の新銘菓です。目を惹くデザインや味の良さはもちろん、無脂肪乳の価値向上により実現した、生産者さん、観光客の方、地域の方、みんなの笑顔。豊かな食卓へとつながるこの連鎖に多くの人々から共感を得ています。昨年オープンしたばかりのカフェでは、販売だけでなくイートインスペースもあり。ゆったりと那須の空気を感じることができます。

画像

販売スペースとカウンター

画像

ふふふドーナツ 648円

扉を開けてすぐ、看板商品の「バターのいとこ」がお出迎え。カフェでは、同じく無脂肪乳をたっぷり使った焼きドーナツや、淹れたてのコーヒーが楽しめます。

ひと口目からしあわせになれるカフェ限定のスイーツ。温かいドーナツの上に、アイスクリームとふわふわのホイップ。さらにオリーブオイルと岩塩の組み合わせは感動もの!

お店・スポット情報

バターのいとこ

無脂肪乳を主原料にした新・那須銘菓「バターのいとこ」

那須町高久乙2905-25

TEL:0287-62-2100TEL:0287-62-2100
クチコミ 全9件

タッツビー

バターのいとこ(那須町) 画像あり

那須へドライブがてら、口コミで見たバターのいとこへ行ってきました。『バターのいとこ』を購入し、一口…

もっと見る▼

こちらの素敵なお店を
つくったヒト達

画像

店長 箭内 時生さん

画像

刈谷建築設計事務所 代表/一級建築士 刈谷 昌平さん

「設計をしてくれた刈谷さんと、うちの代表は昔からの知り合いなんです。那須塩原市の「Chus」の担当も刈谷さん。なので新店舗の設計も全幅の信頼を寄せていました。お店で実際にどんな人がどう使うのか、数年経過してから出てくる風合い、そんな未来まで考えて設計してくれます。だからですかね、刈谷さんが設計したお店や住宅は利用する人、住む人の雰囲気がわかるから不思議です。」

「事務所の予定が、「GOOD NEWS」という複合施設になりました。3棟別々の店舗ですが、窓や木のぬくもりから、つながりを表現しています。テラスの高さも同じ目線なので、道路沿いのカフェの大きな窓からは中庭までのぞけます。様々な施設に訪れる、いろんな人たちが笑顔で集まれる中庭が中心です。」

  • 画像

箭内さん : お隣の 「SOFTCREAM STAND」さんとは、のれんが対になっています。

  • 画像

箭内さん : 大きな窓は開放できます。特に新緑の季節は、気持ちが良いですよ。

  • 画像

箭内さん : 道路沿いの席は縁側のようになっていて、テーブルの位置も移動可能です。

  • 画像

刈谷さん : こちらもお隣「A W Design」さんはウェディングプロデュースの会社。とっても素敵でしたよ。ここのカフェも中庭も全部が会場になりました。

  • 画像
  • 画像

刈谷さん : 用途が別々の建物ですが、窓を通して少しだけつながりを感じられるようになっています。

-----------------------------------------------------

設計を担当したのは…

株式会社 刈谷建築設計事務所

画像

  • 画像

住所: 栃木県那須塩原市戸田12-6
TEL: 0287-74-6525
定休日: 日曜日
>>HPはこちら

\もっと知りたい!/

\実際にお店に行ってみよう!/

プレゼントに応募

  • プレゼント:ふふふドーナツ 1つ
  • 期間:2021/3/17/ 10:00~2021/4/20/ 09:59まで
  • 当選者数:5名様
-----------------------------------------------------

とちぎの暮らしと住み家。とは…

画像

  • 画像

「あの素敵なお店は誰がつくったんだろう?」に応える栃ナビ!のNewコンテンツ。新築、リノベ、不動産、インテリアなど、住まいにまつわるアレコレをご紹介します。

-----------------------------------------------------

※掲載内容は取材時の情報です。