カラオケ 歌うんだ村で働く人たちの想いをご紹介|宇都宮市・カラオケ
クチコミ投稿

宇都宮市のカラオケ・和風居酒屋・二次会・パーティ

プラス

クチコミ
48

カラオケウタウンダムラ

カラオケ 歌うんだ村

028-610-3388 028-610-3388

カラオケ 歌うんだ村の想いとは?

Introduction

アクセス便利!コスパ抜群のカラオケ店♪

宇都宮駅の東口から徒歩10分以内でアクセスできる、人気のカラオケ店『歌うんだ村』。大小様々な広さの個室だけでなく、掘りごたつを備えた座敷タイプや禁煙ルームもあり、若者からご年配の方まで幅広い世代に利用されています。人気の理由はそれだけでなく、他にも歌うんだ村らしさを打ち出した秘密がありました!

豚しゃぶ胡麻ポン酢(ドリンクバー+3時間歌い放題付き)…980円

17年前にオープンして以来、変わらぬ人気のランチタイムメニューはインパクト大です! 3時間歌い放題にランチとドリンクバーが付いて、なんと税込価格で980円!豚しゃぶ胡麻ポン酢の定食や、オムライス、蕎麦とまぐろ丼のセットなど10種類以上の豪華メニューがそろい、どれもボリューム満点なのです。歌って満足、食べて満足、1,000円でお釣りがきて満足の三拍子で、人気であることに納得です。

居酒屋とのコラボで料理に自信あり!

歌うんだ村は、エントランスの左階段から2階へ。右がやるき茶屋。

これだけ抜群のコスパが実現きることには理由がありました。系列の居酒屋『やるき茶屋』が同じビルに入っており、その厨房で料理がつくられるので他のカラオケ店よりも低価格で提供できるのです。また価格だけではありません。板前たちが腕を振るう料理は、お味も納得のおいしさ!

店長・村山さん

「当店は、『お客さまに喜んでもらうこと』をモットーにしています。そのひとつとして料理のおいしさには自信があって、実際にお客さまにはカラオケと一緒に楽しくおいしく召し上がっていただけております。」

と話すのは、店長の村山さん。接客で大切にするポイントについても話してくださいました。

「カラオケは個室でプライベートな空間ですから、スタッフが積極的にお部屋に入ることはできないんですよね。だから、ドリンクなどをお持ちするタイミングや、お部屋に入った時にどれだけ目配りや、お客さまに対して気遣いができるかがとても大切です。例えば、どのグラスを下げるべきなのかなどの判断を一瞬でしなくてはいけないわけです。」

カラオケルームでやるき茶屋メニューのオーダーもOK!

さらに、柔軟な対応にもこだわっているという村山さん。

「カラオケのグランドメニューになくても、お刺身を召し上がりたいというお客さまがいらっしゃれば、やるき茶屋のメニューからお出ししています。」

実際に厨房をのぞくと、オーダーがあってから板前が魚をさばき始めました。カラオケをしながら新鮮な刺身を楽しめるなんて、お客さまが喜ぶこと間違いなしですね!

「さらに、やるき茶屋にもないメニューの相談をいただいた時でも、厨房に素材があればできるだけ対応させていただいております。我々ができる限りのことでお客さまに喜んでいただくためにも、無理そうなオーダーでもまずはお聞きするようにスタッフたちに指示しています。できるかできないかは、厨房で判断します。」

笑顔のある現場が大切

バックヤードでは休憩中のスタッフたちがリラックスした表情で談笑していて、職場の雰囲気の良さが伝わってきました。しかし以前はちょっと違っていた、と村山さんは言います。

「最近のコたちは、個人を大切にするっていうのかな。人は人、自分は自分というか。でもそれだと、笑顔もないしスタッフ間のコミュニケーションも希薄だから仕事もスムーズに運ばない。それではお客さまを喜ばせることが難しいわけです。これじゃいけないな、と思ってスタッフたちを食事に誘ったり、学校の何気ない話を聞いたりし始めました。そうすると私とスタッフとの距離感も縮まり、何よりスタッフ間の横の繋がりが強くなりました。笑顔が出てきて雰囲気がよくなったのは、そのあたりからですね。」

スタッフ・山路さん

「温和でやさしくて情に厚い方です。改善すべきところははっきりと伝えてくれます。」

と店長村山さんについて話すのは、こちらでのアルバイト歴3ヵ月の山路さん。

「先輩スタッフの皆さんも気軽に声をかけてくれたり、丁寧に仕事を教えてくれたり、とてもよくしてくださいます。フランクな雰囲気でみんなで協力して仕事ができることがとても楽しいです。あと、常連さんにお声がけいただけたり、褒められることがとても嬉しいんです!」

このお店でアルバイトを始めてから間もないのに、山路さんからは充実感が溢れ出ていました。実家から埼玉の大学に通われているとのことで、もし近くの大学だったら友人にもここでのアルバイトをオススメしたいくらい気に入っているそう!ちなみに、無料で振舞われる板前の賄い料理は、心が込めてられていて絶品なんですって!

来るもの拒まず!まずは一緒にやってみる

「ある程度のマニュアルはありますが、私はスタッフ一人ひとりのやり方を尊重しています。結局は、人と人としてのつきあいが大切ですよね。スタッフみんなのことは、家族の一員と思っているんです。」

と語る村山さん。実際に取材を通して、スタッフたちが店長にたいへんな親しみをもっていることが伝わってきました。それも村山さんの人柄あってこそ。アルバイトの面接に来られた方は、基本的にお断りすることがないそう。まずは一緒に仕事をしてみて関係性を理解していきたいという、村山店長の懐の深さにグッきました。

(2019/02/15取材 ティー)

こんなステキな人達と一緒に、働きませんか?

Recruit