とってもヘルシー☆しっとりモチモチのこんにゃくパン | 知っトク!News | 栃ナビ!
クチコミ投稿

知っトク!News

とってもヘルシー☆しっとりモチモチのこんにゃくパン

  • 画像

餃子処 konomi(宇都宮)

県内にも高級食パン屋さんが続々と増えてきて、食パンブームが続く昨今。新たに注目度バツグンの食パン「こんにゃくパン」が誕生しました。仕掛人は、12年前から様々な所でパンを販売してきた「就労支援事業所 konomi(餃子処 konomiを併設)」と、こんにゃく料理専門店「おこんにゃく茶屋」。2店舗の共同開発によって実現したこの商品は、米粉とおからこんにゃくペーストを活用したグルテンフリーの食パンなんです。今回は知られざるこんにゃくパンの魅力や、その製造過程などをレポート♪安心安全にもたくさん配慮がされた、2021年注目のひと品となること間違いナシです。
■こんにゃくパン(1斤)…700円
※3月8日(月)から販売予定。

こんにゃくパンってどんなパン?

画像
  • 画像

鹿沼市の在来こんにゃく「和玉(わだま)」から作ったペーストとおから、米粉を生地に使った食パンです。見た目は普通の食パンにそっくりで、手に吸い付くようなキメの細かさが特長☆

編集部スタッフが食べてみた♪

画像
  • 画像

気になるそのお味は、水分が多めでしっとりとした食べごたえです!米粉パンならではのモッチモチの食感もクセになりそう。トーストすればさらに香ばしさが増して◎!

画像

一つひとつが手作りなんです

生地が発酵した時にしっかりと膨らむように、水分のバランスに気をつけながら材料を仕込みます。毎朝手作業で焼き上げているため、その日のできたてを購入できるのが嬉しいポイント☆

画像

健康志向の方にもオススメ

こんにゃくは食物繊維がたっぷりで、ローカロリー。おからは日本のスーパーフードと言われるほど、栄養満点なんです。グルテンフリーのため小麦アレルギーの心配もありません♪

画像

社会貢献のひとつにも

「こんにゃくの食感や、和の雰囲気をぜひ楽しんでください」と語るのは開発者の鈴木さん。就労支援事業所であるkonomiでパンを購入することで、社会貢献にもつながるんですネ!

お店・スポット情報

餃子処 konomi

皮から手作りの宇都宮餃子と今話題のあごだしラーメンのお店です

宇都宮市飯田町261

TEL:028-612-8575TEL:028-612-8575

FAX:028-612-8576

※掲載内容は取材時の情報です。