【vol.16】「チアリー英語教室」 教務 金子 麻理さん | 山本果奈×Specialist 子育てHAPPY LESSON | 栃ナビ!
クチコミ投稿
  • 画像

「子育てハッピーアドバイザー」山本果奈さん×栃木県で活躍する子育てのスペシャリストによる対談。スペシャリストによるプレゼントもお見逃しなく♪

  • 画像

【vol.16】「チアリー英語教室」 教務 金子 麻理さん

子どもにピッタリの英語教室って?

果奈 「英語教室」といえば、子どもの習いごとランキングで、常に上位にランクインしている人気の習いごとですよね。

麻理 2020年には、小学3年生から英語が必修化、5・6年生は正式な授業科目となります。これから子どもたちにとって、英語はどんどん身近になってくるでしょうね。

果奈 そう聞くと、なんだか焦っちゃいますね!やっぱり英語を習い始めるのは、子どもが小さいうちがいいんでしょうか?

麻理 確かに、早ければ早い方がいいという考え方もあります。ただ、せっかく学んでも使わないと忘れてしまいますので、本人が楽しく通えて、耳が柔軟で音の吸収力のある、幼稚園生や小学生低学年くらいからスタートするのがいいと思います。

果奈 ママ友で迷っている方も多いのですが、外国人講師と日本人講師では、どちらがいいんでしょうか?

画像
※1)
  • 画像

※1)

麻理 外国人講師と日本人講師、それぞれにメリットがあると思います。まずは、お子さんと何のために英語を学ぶのかを考えてみるといいかもしれませんね。

果奈 例えばどんなことでしょうか?

麻理 「英語の歌を歌ってみたい」、「外国人みたいに英語を話せるようになりたい」、「小学校の授業に役立てたい」など…いろんなことがあると思いますが、そこを見極めれば、自然と選択肢が絞られてくると思います 。日本人講師の「チアリー英語教室」では英会話に力を入れていますし、小学校英語必修化や進学・受験へのアドバンテージになるよう、聞く・話す・読む・書くという4領域をバランスよく指導しています

果奈 なるほど!今や、英語教室といっても、オンラインの英会話レッスンから、英検対策もしてくれる進学塾まで、学習スタイルもさまざま。なんのために学ぶのかを明確にしておくことで、迷わずピッタリの英語教室が見つかりそうですね。

麻理 それから、その英語教室でお子さんが英語を好きになったか、レッスンを楽しんでいるかを、しっかり見てあげてほしいと思います。どんな習いごとでもそうですが、「好き」や「楽しい」と思ったものに対しては、子どもは夢中で学ぼうとするし、どんどん吸収していきます 。反対に「嫌い」と思ったものを嫌々学んでも、あまり身になりません。

果奈 確かに、それは重要なポイントですね。

麻理 実はこれは、私がレッスンで一番大切にしていることでもあるんです。子どもたちにとって英語教室は、人生で初めて"英語”と出会う場。もし苦手意識を持たせてしまったら、その後、英語を好きになるのはとても難しくなってしまうでしょう。私のレッスンを通して、子どもたちに、英語の楽しさを知ってもらい、英語を好きになってもらいたい。そういう決意の元、緊張感をもってレッスンに臨んでいます。

果奈 素敵~!そんな先生なら安心してお任せできますね!

世界で活躍できるグローバルな人に!

麻理 もう一つ大切にしていることがあります。それは、英語を学んでいく中で、子どもたちにはその先にある目標を見つけてほしいということです 。

果奈 具体的にはどんなことでしょうか?

麻理 英語は学ぶためのものではなく、使うためのものです。ですから、「英語を使ってこんな仕事がしたい」、「英語を使ってこんな研究がしたい」、「英語を使ってスポーツの本場で活躍したい」などの目標を見つけてほしいのです。実際、私のクラスの子どもたちから、「学校の留学プログラムに参加したい!」「英語を使う仕事に就きたい!」という声を耳にします。そんな時はとてもうれしい瞬間で、「チアリ―英語教室」の仕事にやりがいを感じます。

果奈 なるほど。確かに、授業や受験で点数を取ることが英語の勉強のゴールになってしまいがちですよね。

麻理 そうなんです。日本で勉強しているだけだと、つい忘れてしまうんです。私自身も小学生から「チアリー英語教室」に通い、「英語を使って日本と世界をつなぐ仕事をすること」という目標を見つけました。夢を叶えるため、大学も外国語学部に進んで、英語を学んできました。卒業後に商社に就職し、英語を使ってコミュニケーションをとりながら、大きなプロジェクトを世界中の仲間と動かすようになったとき、とても大きな喜びと達成感を感じたのです。

果奈 すごい!麻理先生の夢が叶った瞬間ですね!

画像
※2)
  • 画像

※2)

麻理 英語を学び使うことで、世界中の人と分かり合え、自分の世界が何倍にも大きく広がるというこの喜びを、一人でも多くの子どもに伝えたい。そして、広い世界に羽ばたいてほしいと思いました。

果奈 人として生きる喜びとは「共感」です。共感してもらったとき、人はすごく喜びを感じるし、誰かに共感したとき、とても優しくなれる。分かり合える人が世界中に広がるということは、生きる喜びが何倍にも大きく広がるということです。英語を学ぶことで、人生を何倍も豊かにする可能性も得られるんですね。

麻理 今、日本の教育シーンは、小学校英語必修化に始まり、英検では英作文が加わったり、大学入試も形式が大きく変わろうとしています。子どもたちには、自分たちの目標を見据えて英語に取り組むことで、こういった変化にも前向きに向き合い、世界で活躍できるグローバルな人に育ってもらいたいと思っています。

果奈 英語とは、活躍の舞台を世界に広げるためのツールだと知り、あらためてその重要性に気づきました。私も子どもたちに英語を学ぶ意味を、きちんと伝えたいと思います。そして彼らが大きな目標を見つけられるようサポートしていきたいです。

※1)麻理先生の実際のレッスンの様子。子どもたちを上手にほめて、やる気を引き出すテクニックはサスガ!
※2)麻理先生から、英語レッスン体験を受ける果奈さん。「チアリー英語教室」オリジナルの教材はわかりやすくて、子どもたちにも好評だそう!

Recommended Spots & Shops in Tochigi

「ATELIER DREAM」

画像

Photo by Mari

  • 画像

Photo by Mari

≫スポットページへ
「大切な人の節目に花束やアレンジをお願いしているお花屋さん♪写真は妹の結婚式に向けてウエディングレッスンで作ったブーケです♥」

「NASU SHOZO CAFE」

画像

Photo by Mari

  • 画像

Photo by Mari

≫スポットページへ
「那須に行ったら立ち寄りたいお気に入りのカフェです。リゾートの雰囲気があるこちらのお店は、都内在住の友人にも喜ばれます(^^)」

「筑波ジャンボゴルフセンター」

画像

Photo by Mari

  • 画像

Photo by Mari

≫スポットページへ
「ゴルフ初心者です。コースはまだまだ緊張します。」

Favorite Sites & Instagram Accounts

MARIPOSA

画像

  • 画像

≫mariposahawaiiのInstagramへ
「ハワイは訪れる度にパワーをもらえる大好きな場所☆必ず訪れるレストラン『マリポサ』はテラス席から一望できるアラモアナ公園と海が最高です!!!」

nouer_insta

画像

  • 画像

≫nouerのInstagramへ
「バックやアクセサリーに目がない私です。こちらのお店でチェックしています♫」

HARBS

画像

  • 画像

≫「HARBS」の公式サイトへ
「最近、都内に行くと立ち寄るカフェです。フレッシュで大きなケーキは食べ応えもばっちりです◎」

PRESENT

麻理先生おすすめ★アルファベットパズル 3名さま

画像

  • 画像

ピースをめくると、かわいいイラストがかくれんぼ♪アルファベットの形を手で確認することで、遊びながら自然と覚えられます。木の温かい手触りも◎。
(対象年齢:3歳以上)

≫プレゼントに応募する

「チアリー英語教室」 教務 金子 麻理

画像

  • 画像

大学で外国語学部英語学科を卒業後、商社へ就職。海外業務を経験。その後、栃木にUターンし、「チアリー栃木(株)」に入社。県内7教室を展開するチアリー英語教室で講師はもちろん、保育園出張レッスン、新人講師研修、各種セミナー、その他教室運営全般に携わる。自身が幼少期から「チアリー」に通い英語を好きになったように、多くの子供たちに英語を武器に広い視野で世界中の人たちと繋がって欲しいと願っている。

◇保有資格◇
中学校教諭一種免許状(英語)、高等学校教諭一種免許状(英語)他

≫オフィシャルサイト:「チアリー英語教室」

チアリー英語豊郷台本部教室
チアリー英語アピタ宇都宮店教室
チアリー英語オータニ岡本店教室
チアリー英語清原テクノ店教室
チアリー英語おやま城北教室
チアリー英語東武大田原店教室
チアリー英語自治医大教室

≫LINE@公式アカウント
「チアリー英語おやま城北教室」 ID:cheery_oyama
「チアリー英語東武大田原店教室」 ID:cheery_ohtawara

子育てハッピーアドバイザー 山本 果奈

画像

  • 画像

15年間に亘る人事採用の仕事を通して、大人になってからぶつかる心の問題の深刻さに気付く。自身の子育て経験も重なり、人格形成における子育て時代の重要性を知り、幅広く知識を探求。現在、「アンガーマネジメント」や「子育てハッピーアドバイザー」の資格を獲得し、生きづらさの改善、自己肯定感の大切さを伝える活動をしている。

◇保有資格◇
アンガーマネジメントコンサルタント/アンガーマネジメント キッズインストラクタートレーナー/子育てHATマイスター/全米NLP協会認定マスター心理カウンセラー 他多数

◇研修、セミナー実績◇
茨城県教育委員会/富士ゼロックス株式会社/栃木県立のざわ特別支援学校/栃木県立国分寺特別支援学校/一般社団法人栃木県老人保健施設協会/ネッツトヨタ栃木株式会社 他多数

≫Facebookページ:「子育てハッピーアドバイザー」山本果奈

※掲載内容は取材時の情報です。