テーマ展「おじいさんやおばあさんの子どものころの暮らし」 - 展示/宇都宮市 - 栃ナビ!
クチコミ投稿

宇都宮市の展示

[開催中]テーマ展「おじいさんやおばあさんの子どものころの暮らし」

2020年07月18日(土)~2020年12月13日(日)

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、開催予定のイベントが延期・中止となっている場合がございます。

大正から昭和時代中頃の懐かしい物を紹介

おおよそ大正から昭和40年代頃までに使われた生活用具類とともに、栃木の魔よけ、疫病よけ、平癒祈願の事例を紹介します。

何事も手仕事が中心だった頃から昭和時代の中頃にかけては、特に科学技術の進展が著しく、生活は大変便利になりました。しかし、かつての暮らしは不便なだけではありません。人や自然と濃くつながりながら工夫をこらした生活に、学ぶことも多くあります。生活用具類の大きな変化を確認しながら、当時の暮らしを振り返っていただきたいと思います。

また、現在、新型コロナウイルスの流行に私たちが大きな影響を受けているように、先人たちもさまざまな災いや病に向き合ってきました。魔よけなどとして、これらをさけようと試みている色々な事例も紹介します。

大昔ではないけれど、今とも異なる50年以上前の暮らし。初めて見るもの、なつかしいものを前に、新しい発見があるかもしれません。さまざまな世代の皆様に御覧いただければ幸いです。

詳細情報を見る

基本情報

開催期間 開催日:2020年07月18日(土)
終了日:2020年12月13日(日)
開催時間 09:30~17:00
入館は16:30まで
会場名 栃木県立博物館
会場所在地 宇都宮市睦町2-2 地図を印刷
問合せ先 栃木県立博物館
TEL
028-634-1311 028-634-1311
FAX
028-634-1310
参加料金 参加有料
一般260(200)円
大学・高校生120(100)円
中学生以下は無料
※( )内は20名以上の団体またはM割料金
ホームページ ホームページ(パソコン)を見る
ホームページ(ケータイ)をみる
  • 100人以上
  • ~1,000円
  • デート
  • ファミリー
  • 子供歓迎
  • 女性歓迎
  • シニア歓迎
  • マニア向け
イベントを投稿する

主催者様からのご投稿に限らせて頂きます。