高校生たちの胸キュンストーリー 第1弾 | キミと、未来と、LRT | 栃ナビ!
クチコミ投稿

キミと、未来と、LRT

私のこと好き?私たちの未来って??…青春真っただ中の高校生が、恋と未来について悩み考える胸キュンストーリ♪

登場人物紹介

画像

リサ (16歳)
-Lisa-

1つ年上のリョータに恋する女の子。将来のことよりも、今楽しいことのほうが大切だと思っている。

画像

リョータ (17歳)
-Ryota-

リサの彼氏。そろそろ大学受験や就職、そしてリサとの未来も視野に入れて考えているしっかり者。

画像

タナカさん (55歳)
-Tanaka-san-

リサとリョータの恋を密かにのぞいている、謎のツッコミ&解説役。

-----------------------------------------------------
  • 画像

ちょっと、ちょっと~。LRTは人ではありません!ましてや、浮気相手でもありません!!LRT=Light Rail Transit(ライト レール トランジット)は、宇都宮市と芳賀町で進めている、次世代型路面電車システムのことなんです。
>>LRTについての詳細はコチラ(別サイト)

-----------------------------------------------------
  • 画像

確かに「バスで十分じゃない?」との意見も聞きます。でも、「バスの本数が少ないから使いにくい」とか、「終バスの時間が早すぎる」とか、「渋滞で時間通りに到着しない…」とか、みんな一度は不満を感じたことがあるのではないでしょうか?これからも、住みやすく元気な宇都宮であり続けるためには、LRTが必要なんです!!
>>バスとLRTについて詳しくはコチラ(別サイト)

-----------------------------------------------------
  • 画像

そうなんです。人口減少や超高齢化が進む中で、車での移動がメインとなると、何歳まで自分の運転で移動できるのか…など、心配なことがいっぱい出てきますよね。でも、公共交通が充実することで、お年寄りも、運転に不安のある方も、免許を持たない学生さんも、誰もが安心して便利に移動できるようになるんです。現在の宇都宮市内の交通などを考慮したときに、輸送力が高く、定時性に優れているLRTが一番適した交通システムだと考えられたのです。
>>LRTが整備されたときの利点について詳しくはコチラ(別サイト)

-----------------------------------------------------
  • 画像

人口減少?超高齢化?LRTだって、まだまだ先。未来の話じゃん…なんて、思っていませんか?でもね、今は5人で1人の高齢者を支えていますが、約20年後(今日生まれた子が成人式を迎えるころ)には、3人で1人の高齢者を支えなければならないと言われているんです。1年ってあっという間ですよね?20年だってあっという間!私の55年も、早かったな~。。だからこそ、今からみんなで未来について真剣に考えなければならないのです!
>>LRTが必要な理由について詳しくはコチラ(別サイト)

-----------------------------------------------------
  • 画像

うん、うん。私のところにも、「LRTを作って市民の負担が増えたり、増税になったりするんでしょ?」なんていう声が聞こえてきています。でも大丈夫!宇都宮市・芳賀町のLRTへの1年当たりの支払金額(整備費)は、年間予算の全体の0.7%!運営方法はもちろん、物価上昇などの予想される様々な要因を反映させたシミュレーションから黒字になるという計算が出ているので、新たな負担や増税の心配はないんです!
>>整備費や負担について詳しくはコチラ(別サイト)

-----------------------------------------------------

まだまだ、すれ違うリサとリョータ。2人の未来は…
気になる続きは、8月16日(水)の第2弾をお楽しみに!

※掲載内容は取材時の情報です。