第2回 遊行茶屋 大平 夏澄さん | 輝く女性の輝くヒミツ | 栃ナビ!
クチコミ投稿

輝く女性の輝くヒミツ

  • 画像

栃木で働き、栃木で頑張るステキな女性たち。そんな輝く女性のヒミツを知りたいでしょ?2回目は、那須町芦野でカフェを営む、遊行茶屋 大平夏澄さんの輝くヒミツを大公開!

2人目の輝く女性は…大平 夏澄さん

Profile

画像
  • 画像

遊行茶屋
大平 夏澄

年齢:36歳
血液型:O型


~経歴~
・1980年  那須町芦野に生まれる
・2001年  東京芸術大学美術学部油画科に入学
・2011年  帰郷後に「遊行茶屋」をはじめる

大平さんってどんな人?

  • 画像

―現在のお仕事内容を教えてください。
現在は「遊行茶屋」の運営スタッフをメインに、地域を盛り上げるためのイベント企画などをしています。

―2011年まで東京に住んでいたということですが、なぜ帰郷しようと思ったのですか?
きっかけは、東日本大震災です。芸大に通っていたころから、食×アートをコラボさせたいと思って、都内の古民家ギャラリーでカフェを運営していました。地元・芦野の旬の野菜や地酒を実家から送ってもらい、そこで提供していたんです。そのときに、東日本大震災が起きて…。東京でただ消費する生活をしているより、やっぱり私は自給自足の丁寧な暮らしがしたい!と思い、帰郷することを決意しました。

―そこから「遊行茶屋」をオープンするわけですが、どんな思いがありましたか?
地域の伝統文化を次世代に繋げたいという思いがありました。若い方たちが遊びに来てくれるきっかけづくりをしたいなと思って遊行茶屋をスタート。そして、その場所が、地元の方との交流の場になればいいなと思ったんです。あとは、やっぱり地産地消ですね。

―その他、たくさんのイベントを開催されていますが、なにか成果などはありましたか?
30~40代くらいの若い世代の方たちが、Uターン、Iターンで芦野に来てくれるようになりました!その方たちと思いを共有できるようになって。仲間になれて。その仲間を「アシノビト」と呼んでいます。あとは、こんな方が来てくれた!こんな方と出会えた!そういう、いろいろな方との繋がりができたときに、とても嬉しいですし、やりがいを感じます。

大平さんの一日♪

画像
  • 画像

―お仕事をしている日のスケジュールを教えてください。
6:30に起きて、身支度などをします。私は車を持っていないので、徒歩か自転車でお店へ。そこからオープン準備をして、11:30にお店をオープン。16:00くらいに終わったら、帰宅してのんびりしたり、温泉に行ったりします。あと、私はお酒をちびちび飲みながらご飯を食べるのが好きなので、夕食の時間は長いですね(笑)

輝く大平さんの、輝きのヒ・ミ・ツ 大公開!

地元のために頑張っている大平さん。そんな大平さんのリフレッシュ法や好きな場所などを教えてもらいました!

画像

マイブームは?

いろいろなことに興味があるのですが、中でも手仕事が好きですね。自分で作りだす楽しさってありますよね~♪今は特に着物に興味津々で、勉強中なんです。今の時代に着物で生活してみたらどうかな~と考えていますし、いつか自分で着物を作りたいと思っています!

画像

休日の過ごし方は?

那須にはいい温泉がたくさんあるので、温泉によく行きます!緑豊かな自然の中で、のーんびり温泉に浸かっていると最高の気分になりますよ♪あとは、お友達とのんびり会話を楽しんだり、お散歩したりもします。

画像

リラックス・リフレッシュ方法は?

やっぱり大好きなお酒を飲むことですね!ちびちびと時間をかけて、ゆっくり日本酒を堪能しています(笑)。しかも、お店でも、お家でも。基本的に毎日飲んでます!

画像

よく行くお店や好きな食べ物は?

この周辺には、新鮮な野菜を使った自然食レストランが多く、しかもお値段もお手頃!だから、自然食レストラン巡りをしています。小さなレストランでも、カフェでも、自然食と聞くと行かずにはいられません!あとは、アースデイ那須に出店してくださるお店を巡っています。

とちぎウーマンナビもCheck!

画像
  • 画像

とちぎの女性活躍応援サイト「とちぎウーマンナビ」では、大平さんのインタビューをもっと詳しくご紹介中!そちらもあわせてチェックしてみてくださいね☆

※掲載内容は取材時の情報です。